ベビーコラーゲンで若返りました

ベビーコラーゲンって何?

子どもが授かり赤ちゃんが生まれて幸せを感じましたが、同時に赤ちゃんと自分の肌を比べてしまい、自分が確実に老けていることに危機感を覚えました。
子どもの為にも健康で長生きする必要があると思い、まずは健康と美容に取り組むことに決めました。
健康は食生活の見直しや運動習慣が中心で、これは少しずつ取り組み次第に効果の実感に至っています。
一方、美容はクリームやサプリメントに挑戦したものの、実感は微妙で効果が感じられたかといえば自信がないです。
このままでは見た目が老けるばかりで自分自身の自信がなくなってしまうと考え、美容クリニックの本格的な治療を受けることにしました。
美容クリニックといっても、メスを入れる手術だけでなく、今は注射で済んだり傷口が目立たない効果的な治療法も充実している時代です。
定番のヒアルロン酸でも良かったのですが、人と違うことがしたい自分は少し変わり者なので、ヒアルロン酸ではなくベビーコラーゲンを選択しました。
ベビーコラーゲンはヒト由来のコラーゲンを注入する治療法で、やり方はヒアルロン酸に似ています。
ただ、赤ちゃんに多く含まれるコラーゲンが配合されていることを知り、これがベビーコラーゲンを選択する決め手になりました。
注射なので特に腫れたり痛むダウンタイムもなく、入院不要ですぐに生活に戻ることができます。
それから肌を持ち上げるような直接的な効果ではなく、肌の再生能力を高める効果を発揮するので、注射後の継続的なメリットに期待が持てます。
注射するポイントは皮下に真皮層とのことで、これはヒアルロン酸よりも期待できそうだと思いました。

ベビーコラーゲンって何? | 実際にベビーコラーゲンを打ってみました | 5年後、10年後も元気な肌でいるために